現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

加賀温泉旅行に行ってきました。

2011年06月27日 00:26

リフレッシュ休暇中に、家族旅行を計画しました。
目的地は、加賀山代温泉です。

往路の経由地は最初に長浜の黒壁スクエアでした。
長浜黒壁
ここは、前にも来たことがあるし、私の大好きな海洋堂のフィギュア博物館がありますからね。
私も好きだけど、娘も幼いころにチョコエッグのフィギュアを集めていたし、きっと気に入るだろうと思っていましたから、絶対に立ち寄ろうと思ってました。
海洋堂博物館
前回来たときとは幾分展示内容が変わっていましたが、やっぱり楽しめました。
昼は、ガラガラの焼肉屋さんで焼肉ランチでした。例の食中毒の件で焼肉を控える方が多いのでしょうか。本当にここは観光地のお店?っていうぐらい店内は閑散としていました。

次に向かったところは加賀の名所・旧跡の那谷寺というところでした。
ナビを頼りに向かっていったんだけど、すごく静かなところでした。この日は、観光バスもなくて、拝観する人も少なかったでした。

那谷寺(ナタデラ)
参道を歩いていると、森林浴をしているような感じになって、とても気持ちよかったです。
那谷寺参道
また、苔生した庭園もジブリの名作『もののけ姫』の鹿神の森みたいで、どこからかコダマが出てきそうな気分でした。
那谷寺(ナタデラ)眺望
また、ここには奇岩などもあって四季折々の景観が楽しめるようです。

鮑のお造り
旅館に着いたら早速食事です。
特別メニューの鮑のお造りを堪能しました。とってもおいしかったー。

月うさぎの里で
旅館のお料理はとても美味しかったんだけど、僕って枕が変わると寝付けないタイプなんです。それで、この日はあんまり寝れずに、翌日は、月うさぎの里という所によっっただけで帰りました。

"ブログランキング参加中です!”
スポンサーサイト

滋賀研修

2009年05月18日 22:47

 先日の土日にかけて、研修会への参加のために滋賀県に行ってきました。

豊橋を土曜の朝に出発し、途中関が原で昼食をしました。
ここで、異星人と遭遇!
これが噂のよもぎちゃん

カエルのようなこの姿。これがよもぎちゃん!
この姿からヨモギを連想できる方は♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

『ヨモギってフランスでは“エルブ・ロワイヤル”

             「王の草」っていわれてるんです。』(麗守都 関ヶ原のHPより)


だから、何なの?て感じですw
でも、よもぎちゃんが癒し系なので良しとします^^



滋賀の研修場には3時ごろ到着。
その後、すぐに研修が始まって、夕刻には宿泊のホテルに向かいました。
 その夜は、研修に参加した全員で会食(宴会とも言う)を行い、楽しいひと時を過ごしました。

 ホテルから長浜城を見る


翌日も午前は研修会で、お昼は長浜の黒壁スクエアへ行き、自由行動となりました。
雨の黒壁スクエア

曳山の蔵?

黒壁スクエア寸景

お昼は、混んでいる時間を避けて黒壁スクエアの洋屋で昼食しました。
マップを見て、探しましたが危うく通り過ぎてしまうところでした。
洋屋入り口

看板の横の細い路地(通路?)を入っていくと、洋屋の建物があります。
なんでも、昔の蔵を改装したそうで、落ち着いた雰囲気のある洋食屋さんです。
洋屋外観

ここのイチオシメニューは、ケチャップオムライスです。ケチャップは、少し酸味が利いていて卵に絶妙にマッチしています。卵は、所謂フワトロではないですが、軽くて滑らかな口当たりでした。

洋屋のイチオシメニュー

いろいろなお店を回っていると、ひこにゃん商品に遭遇し、なんか嬉しくて写真を撮ってしまいました。
写真を撮っただけで買いませんでしたけど。
ひこにゃん

次回は、もう一つの趣味の領域、海洋堂のフィギュアネタでもしますかねw "ブログランキング参加中です!”

明日香路へ

2007年11月04日 22:44

きのうと今日の2日間に家族で明日香村へ行ってきました。
昨日は、息子が模試だったので、それが終わったら即行で出発し、夜に民宿に到着。
今日は、車で回れる3遺跡を見学して帰ってきました。

まずは、酒船石遺跡
この遺跡を見るたびに、手塚治虫先生の描いた『三つ目がとおる』を思い出します。何に使ったのか解らないところにロマンを感じますね。
 前に明日香村を訪れたのは昭和54年ごろ、高校の部活で夏休みに行われた撮影旅行の際です。
 当時は、レンタサイクルを借りて、村の遺跡群を見て回っていました。当時と比べれば村の様相は一変し、様々な施設が出来ていました。酒船石遺跡周辺も、万葉文化館という施設が出来ており、更に新しく発掘された遺跡も公開されていました。
 なかでも、平成12年に発掘された亀型石造物と小判型石造物を含む周辺遺跡群は素晴らしいものです。
酒船石

亀型石造物と小判型石造物

こうやって、小判型石造物や亀型石造物をじっと見ていると、ナスカの地上絵やインカの古代遺跡と同じ雰囲気をもっているように思えるのは、単なる偶然なんでしょうか・・・ "ブログランキング参加中です!”

温泉旅行

2007年08月20日 22:13

 先週の土日に家族で旅行に行ってきました。
行き先は下呂温泉。行く途中で日本昭和村に立ち寄りました。
 日本昭和村は、岐阜県が管理している公園(道の駅)で、昭和のよき時代を再現した
テーマパークです。
syouwamura1

入場ゲートには、平成記念公園 日本昭和村とかかれています。平成記念とはどういう意味意なのかよく分かりません。

syouwamura2

入り口を入って直ぐのところに、日本最大級の珪化木が展示されていました。珪化木とは、アクアリウムのアクセサリーとして
よく使われる木化石のことですよね。
 
syouwamura3

次は、かいこの家の中で、いろりと外の光が良い雰囲気だったのでパチリと。

syouwamura4

消火用ポンプ。何処かの消防団で使っていたものかな?昭和というよりももっと古そうな感じですね。

syouwamura5

スマートボール。私が小さい頃は、スマートボールを楽しめるところが近所にありました。私がやっていたスマートボールは
これよりも格段に近代的で、鉄球を使用していました。 "ブログランキング参加中です!”


最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。