FC2ブログ
現在の閲覧者数:

今ひとつパッとしない120センチ

2008年07月09日 14:04

現在の120センチ水槽の状態がコチラ

今日の水槽2

最初のイメージでは、もう少しスッキリサッパリしているレイアウトのつもりでした。でも、今の状況は、草ボーボーっていう感じになってます。

 後景のシペルスは、かなり長く伸びてしまったので半分くらいの長さににトリミングしました。

そして、予想外だったのは、流木の奥に植え込んだエキノ。こんなに大きな葉になるとは思っていませんでした。まるで日高昆布のようです。

このエキノドルスは、買った後に品種名を忘れてしまって・・・赤をイメージさせる品種名だったことは覚えていたので、勝手に『ルビン』だと思い込んでいました。
最初出てきた若い葉は、赤い細葉だったのでルビンのようにも見えたのですが、ここへ来て、急に広葉が展開するようになりました。この葉っぱを見るとルビンではなさそう。もしかすると『ロゼ』が正解かもしれませんね。どちらにしても新葉の赤色が綺麗なエキノです。

とにかく、こんなに大きく育っちゃうんですね。びっくりしました。


今日の水槽1


右端の前景にはグロッソが植えられているんですが、その奥に、オーストラリアドワーフヒドロコタイルを植えてみました。きっと爆殖するでしょう。

全体的にクリプトコリネは、良好な成長をしてくれています。底床がセットからやっと1年経ったので、クリプトが育ちやすくなったのかもしれないです。
 ただ、レイアウトの見直しはしようと思ってますので、バクテリアの活動が活発になる秋口には、レイアウトを弄ろうかな。


"ブログランキング参加中です!”
スポンサーサイト





最近の記事

free counters