現在の閲覧者数:

いつものことですが

2009年06月30日 23:49

毎度、ネタに困って更新がすっかりご無沙汰になってます。

ネタの無いときは、水質検査かアクセス解析か何かになってますが
今回は、水上草畑の様子などを。


随分と成長しました。
まずは、ロタラ畑です。
ロタラ畑
皆、チャさんの水上草と同じくらい元気がいいです。
1本50円くらいで売れそうです。

次はルドウィジア畑
レッドが大繁茂しまくりなので、適当にピンチカットや間引きをしています。
こちらは1本20円くらいで売れそうです。

ルドウィジア畑



これらの水上草畑の傍には、季節の花の紫陽花が咲いています。
紫陽花


ちょっと見ると、最近では珍しい虫が紫陽花に来ていました。
タマムシ(傷あり)

甲が半分無くなってますけど、光沢と色彩の鮮やかなタマムシです。
久しぶりに見た気がします。


"ブログランキング参加中です!”
スポンサーサイト

テトラ60ハイタイプをリメイク

2009年06月25日 01:00

まずは、takaizamiさん宅を訪問する前のテトラ60ハイタイプの状況をご覧ください。


ジャジャ~ン
無秩序
何ですか、これ?
まるで前衛芸術のようですね。

で、takaizamiさんの綺麗な水槽を拝見して、奮起してしまいました。
で、帰宅後にリメイクに着手です。

クリプトと希少な水草以外を抜き取りました。
リメイク開始

石の配置を少し変更しました。
リメイク途中
有茎草は入れないつもりでした。が、結局植えてしまいました。

リメイク終了
有茎草は、丈を短くして管理していきます。 "ブログランキング参加中です!”

takaizamiさん宅にご訪問

2009年06月24日 13:39

この前の日曜日、妻と共に東京の八王子へ用事があって行ってきました。

この時、序(ついで)にアクアブロガーであるtakaizamiさんの御宅にも訪問させていただこうと考え、事前に連絡を入れたところ快くOkとの返事が。
 
 当日は、朝から生憎の雨。ETCをつけていない私は、高速代1000円の恩恵も無く、雨の中、東名をひた走り八王子へと向かいました。

 さて、八王子での用事を済ませて、一路takaizamiさんの御宅へ向かいました。ナビの目的地設定もしっかり行って行きましたので特に迷うことは無かったけど、途中で渋滞にはまった為、意外と時間がかかってしまいました。
 そんななか、ふと路肩を見るとなにやら行列が。
行列の出来る店
タイヤキ屋さんに、行列が出来るんですね~。

takaizamiさんの御宅は閑静な住宅地に有りました。
到着すると、ご夫婦揃って出迎えてくださいました。妻は外で待っているからと、私だけがリビングに向かい、水槽の前でtakaizamiさんと楽しく歓談をしました。takaizamiさんは、本当に1本1本の水草を丁寧に育てられていて、水も輝いていましたけど水草も輝いていましたよ。
 出来ることなら、もう少し長くアクア談義したかったのですが、帰宅時間のことも有って、すぐにおいとまをしました。
東名を走る
 
 帰路もまた雨の降りそうな天気でした。

 今回、初めて遠方のアクアブロガー宅を訪問いたしました。リアルな交流もいいですね~。
takaizamiさん、どうもありがとうございました。
"ブログランキング参加中です!”

新しいタンクメイトの紹介

2009年06月19日 13:34

つい先日、ヤフオクで新しい魚を手に入れました^^

new face

 前々から飼ってみたかったエンドラーズ・ライブベアラー。
"ライブベアラー"って何かと思っていたら、卵胎生を意味するンだと言うことを知りました。
てっきり熊にちなんだ言葉だと思っていた僕ってバカですか?
エンドラーズ
 エンドラーズについては詳しくないけど、どうやらお年玉系統と呼ばれるタイプのようです。
とってもお値打ちな条件で手に入れられました^^

 このエンドラーズたちを迎え入れる為に準備したものがあります。
それが、アクアクーラーです。去年買っったものですが、今年の初仕事になります。
見栄えは良くないですが、循環用のポンプを水槽内に設置しました。
アクアクーラー循環用ポンプ

 そして、このタンクには、復活の兆しの見えたシダがレイアウトされています。
ミクロソリウム"トロピカ"です。このミクロソは成長が普通種に比べて物凄く遅く、さらに胎生芽もあまり出しません。成長が遅いのでコケにやられやすいし、コケが付くと成長が更に遅くなってしまうというとっても憎い奴です。そんなトロピカですが葉っぱ1枚だった株がやっとここまで成長しました。ここまで来るに足掛け2年ですw
ミクロソ

 そして、最後に復活して欲しくないコケの話。
 藍藻です。先日の記事にも書きましたが、このタンクにも、発生しています。
ナローリーフにベールをかけたように付着していて、剥がれません。
 このタンク内では、水底のナローリーフと水面近くのボルビの葉っぱとアマゾンフロッグピットに藍藻が付着しています。
 アクアクーラーを26度設定で回してるので、そのうち消滅してくれるのではないかと期待をしてますけど、どうだか判りません。
ここにも藍藻が!
"ブログランキング参加中です!”

藍藻勃発

2009年06月17日 22:39

今日は短めの記事でございます。




我が家の主要な3水槽で藍藻が発生しました。

タンクも濾過槽も水変え頻度もそれぞれ違っているのに、ほぼ同時期に発生したことになります。
やっぱり、季節的に水温の上昇が引き金になっているんでしょうか?

 改めて過去の記事を見てみると、我が家では夏場に藍藻の発生が多い気がします。

藍藻
"ブログランキング参加中です!”

水上草の現状報告

2009年06月15日 22:25

屋外で育てている水草の現在の状態についてです。

まずは、今春植えつけた箱の中です。
そこそこ順調に育ってます。
ちょっとミリオ系が寂しいですね~
ポリゴナムsp.ピンクの葉の中央には紅斑が出ています。
ロタラ・マクランドラ(レッドリーフバコパ)は、枯れてしまいました。
水上草育成箱A

こちらは、昨年から育てていてバルコニーで越冬させた箱です。
ルドウィジア系はさすがに強健種ですね。
ニードルリーフは、春先には確認できませんでしたが陽気が良くなるにつれて葉を出してくれました。
グロッソは、水上でも肥料食いが激しいようで、一部は肥料切れの為枯れかかって来ました。
水上草育成箱B

最後は、自作の侘び草(正しくは佗び草)です。ポリゴナムsp.ピンクが大きく育ってきました。
若干ロタラに白化が起き始めてます。
 この自作佗び草ですが、テグスで水草を巻いたんですが、テグスの箇所から腐ってしまったものもあります。水草を固定するなら木綿糸のほうが良かったかもしれないですね。
自作


"ブログランキング参加中です!”

帰り道

2009年06月15日 02:06

空が綺麗だったので、ケータイで写真を撮ってみました。
雲の影




今日のネタはこれだけです(^▽^;)

"ブログランキング参加中です!”

いつのまにか大きくなってしまう水草

2009年06月09日 22:49

最初は、ほんの小さいのにいつの間にか大きくなってしまう水草ってありますよね。

シダの仲間って意外とそういった感じがしませんか?

この頂き物のシダも、最初は小さくて育つかどうか不安だったんだけど、植えられた環境に馴染んだ途端に凄く成長しだしました。
 ウォータースプライトやアメリカンスプライトよりも葉の切れ込みが繊細で、とても美しい水草です。
思ったよりも大きく育ってすぐに水面突破してしまいます。水面に出るとニンジンの葉っぱのような感じになります。
 ファインリーフラオススプライト


そして、次に紹介するシダもいつの間にか大きく育っていました。
ミクロソリウム・ナローリーフ
 
長い時間をかけて育てると非常に趣のある葉姿を楽しめるんですが、大きくなりすぎるとやはり大きな水槽にしか合わなくなってしまいます。

 かといって、ナローリーフも大きく育てるにはそれなりの期間が必要だったわけで、簡単に捨てる気も起こりません。

そこで、このナローリーフを2名の方にお譲りしたいと思います
ミクロソ

写真では、大小のものが写っていますが、お譲りするのは大きいほうだと思ってください。ただし、2名の方に全く同じ大きさのものを送ることは出来ませんので、1名の方には小型のものを幾つかまとめて送るつもりでいます。
ちなみに、ベースにしている発泡材の寸法は35センチ×44センチです。(チャームさんの発泡の蓋です)

 条件としては、転売目的で無い方に限らせていただきます。ブロガーであろうが無かろうがそれは構いません。これからレイアウトしたいなって言う方に譲れたら最高ですね。

 欲しい方がいらっしゃれば、鍵コメでお知らせください。

"ブログランキング参加中です!”

CO2溶解器の作成

2009年06月08日 23:53

以前、CO2マスターに似たものをDIYしましたが、今回また作成しました。
今回は、水流を直角に曲げて、そこにCO2を添加するタイプです。
CO2溶解器


 説明は省きますが、これによって、バブルカウンターが不要になりました。

セット状態
"ブログランキング参加中です!”

我が家の玄関先でもの思う

2009年06月06日 23:53

私、クラシック音楽が好きなんですよ。

なので今、ホルストの組曲「惑星」の木星を聴きながら、この記事を書いています。

さて、今日は、我が家の玄関先のことをちょこっと書きますね。

ついこの前に作った自家製佗び草ですが、玄関先で育てることにしました。我が家の玄関先には、ミズゴケに植えられたサギソウがあるのですが、そのサギソウの鉢の上にドカッと佗び草を置いて育てようとしましたが、家のものに邪魔者のように退かされてしまいました。家の者にとっては、佗び草の価値がわからんちんと言うことでしょう。それが証拠に、退かして置かれた先は、カラッからに乾いた土の上でしたよ。   あーあ、やっちゃーいけないことをしてくれましたね~って感じです。

 家庭内で険悪なムードを作るわけにも行かず、仕方なく佗び草を置くところを改めて探しました。

 そして、いいとこを見つけました。
 それがココです。

佗び草守ってます

 丁度いい子猫の置物がありました。子猫の横には、水を溜めておける器が付いています。
ここで、腰水に漬けた状態で育成していきます。半月後には、かなり茂ってくれることでしょう^^


次に、玄関先にあるビオです。
ビオ
ここには、2年前に買った睡蓮が植わっていますが、未だに花を咲かせてくれません。
今年こそは咲いて欲しいのですが、現時点でこれしか葉っぱを出していないところからすると、今年もやばいかもしれません。

 この鉢のすぐ傍には庭木が植えられていて、昼間のいい時間になるとその木の影に入ってしまう為に、日照時間が少ないんです。もしかすると、その影響で花が付かないのかもしれないんですが、他の場所に鉢を移すと、生活に支障が出てしまうので動かせないんです。それに、一等地には、親の趣味の盆栽や露地植の庭木があって退かせません。


 親父が元気なうちは、趣味の盆栽を他に移すことは出来ないし、かといって親が早く逝ってくれることを望むことなんて私には出来ないし、こればかりはしょうがないですね。
 ということで、睡蓮の花が咲かないのは、家族みんなが元気な証拠でもあるということなのかもしれません。

 
  "ブログランキング参加中です!”

120センチの再構築

2009年06月05日 14:22

リビングの120㎝水槽のレイアウトを改造しました。

少し前の記事でもアップしたこちらが改造前のレイアウトです。
今の120の様子


そして、全景じゃないですが改造してこうなりました。
改造後
殆どの石は撤去しまして、代わりに巨木を入れました。
エキノドルスと大部分のアヌビアスは、他の水槽から持ってきましたがその他は、元から植わっているものをそのまま流用しています。ただ、有茎草の減らすつもりです。
光景のカンボジアリスノシッポとヴェルディキラリス(ポゴステモン・デカネンシス?)も、とりあえず植えてあるだけで、今後は、他に移す予定っす。 "ブログランキング参加中です!”

自作 佗び草 2009バージョン

2009年06月03日 04:13

今年もやってまいりました。自作佗び草。
ポリ草2009!

去年から、色々な佗び草もどきを作ってきましたけど、今年もチャレンジしますよ。

今回自作する為に使うものはこちらの材料。

佗び草モドキ材料

今回は、ピートバンの代わりに袋に入った物を使います。

この袋の中身はと言うと
杉皮
洋ラン栽培に使う杉皮と言うものです。
特価品を仕入れてきました^^


餡の中身
この杉皮で化成肥料と小石を包みます。


出来上がり
そして、その周りに水草を貼り付けて、テグスでしっかりと固定して終了です。



"ブログランキング参加中です!”


最近の記事

free counters