現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

ポチっとしちゃったよ

2010年03月26日 22:00

先日、チャームで72時間セールというのをやってたので、ついつい別に今は必要じゃないのに買っちゃいました。

まったく、衝動買いの帝王ですσ(^_^
その他の画像-1

とりあえず、ヒーターもサーモも故障した時の予備です。
イニシャルスティックは、次回リセット時までとっときます。

これらは結構お買い得だったんだけど、これだけじゃ送料無料にならんのね。
この時は、5000円以上送料無料だったんで、なんとか他のアイテムを買って送料無料にしなくっちゃ。





っていうことで、次に選んだアイテムはこちら。
72190-1.jpg

深山石です、ハイ。

届いた石の重さを量ってみました。
その他の画像-2
思った以上の重さでした。

72190-1_20100326131430.jpg
これで3,580円ならお買い得かな??

"ブログランキング参加中です!”
スポンサーサイト

私は、マサユキストではないが・・・

2010年03月26日 12:18

テトラ60センチハイタイプ水槽は、カージナルテトラを入れてから、コケがひどくなりました。
そこで、再度ヤマトヌマエビを数匹投入しましたが、これといって目に見えるような効果が無かったので更に照明を点けないで様子を見ました。

その他の画像-1

・・って、これ、かなり前のこと。
今では、この方法が功を奏して、コケのほうは落ち着いてきました。落ち着いてないのはブリクサですね。ちょっと浮いた存在になってます。
レイアウト画像-1
すでに照明はタイマー制御の元の状態に戻してます。

さて、今回の記事はここまでです。

最後は、私と同じ愛知出身の方の名曲




"ブログランキング参加中です!”

更新不精はたんなる癖ですよ

2010年03月22日 13:40

そんなわけで、アクアのモチベーションも高くも低くも無い状態で維持しつつあるわけですけど、そんな中で、少し前のことを記事にしたいと思います。

120センチの水槽を写真撮影して、霊魂に応募しましたが、その後、後景の水草をトリミングしました。
トリミングしたのは、以前ロトンディフォリアと紹介してしまったインジカポゴステモン・デカネンシス、そしてカンボジア・リスノシッポの3種。

その他の画像-2
そして、もうひとつ私の部屋の水槽で延びきってしまった同じくインジカもトリミングしたので、これらを合わせてペットショップ・タツミへもって行きました。

水草画像1

そのときにタツミでクリプトコリネ・ウェンティーグリーンを買いました。
少々お安くしていただくことができました。

それを120センチに早速移植しました。
もともと、ここにはガイアナドワーフ・ミリオフィラムが植わっていました。(写真左にもその名残が見えます)
それを根元からカットしたらソイル地が露出してしまったので、隣接して植えられているウェンティーグリーンの株数を増やして、今後の景観維持に役立てようと思ったわけです。

水草画像1

最後の写真はオマケ。少々肥料不足でしょうか?
レイアウト画像-1
"ブログランキング参加中です!”

今年の格闘も、まずはひと段落

2010年03月13日 23:38

本日、レイコン2010への応募が完了しました。
今年は、オンライン応募をしました。

その他の画像-1
チーム60に所属していますが、残念ながら今年は60センチが本調子ではありませんでしたので、120センチでの応募となりました。
  "ブログランキング参加中です!”

トイレの水槽・・・

2010年03月12日 13:43

ここのところアップしていなかったトイレ水槽です。
今でも一応は、設置していました。
現在でも殆ど足し水だけの管理になっています。時々、水面で増えすぎた浮き草を灰汁取りで掬っています。
 今のところ、中にはエンドラーズ君が泳いでいます。少し前までペアで泳いでいましたが、オスが突然いなくなってしまったので、今回新たにオスを迎え入れました。
 
今度は、消えないで欲しいなーと願っています。
トイレ水槽

"ブログランキング参加中です!”

3度目の正直ならぬ、3度目の撮影

2010年03月11日 11:22

 昨日、3度目の撮影を行いました。今回は、昼間の撮影です。

 いつもは、真夜中に撮影していました。その最大の理由がリビングという家族との共有スペースに設置されていることと共に外光による写りこみの防止です。夜中なら部屋の照明を落とすだけで写りこみは殆ど出ないですが昼間だと雨戸とかをしっかり行わないと少なからず映り込みが出てしまいます。
 
しかしその反面、夜中の撮影で気になるのは有茎草の葉っぱの開き方です。就眠運動する草は、夜には草体の頭頂部を閉じてしまうものがあるので、せっかく完成したレイアウトでも写真としては未完成に写ってしまう場合があります。なので、これまで夜中に撮影をするときは、そのかなり前から照明の点灯時間を変更して、夜中にも葉が開いた状態にする努力をしていました。これまでは、そのメリット・デメリットを勘案してこれまでは夜中の撮影としていました。

 しかし今回、なぜ昼間に撮影したのかと言えば、ひとつは先ほど話をしました就眠運動の件です。たとえ照明時間を調整しても、周辺環境が外光を遮断していない状態だからなのか植物自体に備わっている体内時計の為なのかは判らないですが、どうしても真夜中には葉が閉じ気味になってしまっていました。
水草画像4

 
 そして、もうひとつの理由は、水草の呼吸による気泡の付着の問題です。鑑賞する上では、ある意味で癒しの効果がありそうな気泡ですけど、写真を撮る上では、単なる邪魔者になってしまいやすいものです。もちろん気泡を被写体にする撮影方法もあるようですが、コンテストに出す上では、邪魔な存在になりやすいですよね。


水草画像1


 照明時間を変えても、真夜中の撮影時間の時には、かなりの気泡が付着していました。この気泡が、水面に上がると、油膜で長時間気泡が消えずに水面に漂ってしまいます。
それが嫌で今回の昼間の撮影となったわけです。


レイアウト画像-1

今回の昼間の撮影では、照明を点灯した時点で就眠していませんでした。やっぱり昼間は、照明をつけていない状態でも水草は目覚めているようです。
 
気泡の問題については、照明と連動した電磁弁でCO2を添加しているので当然照明点灯直後ではまだ気泡の付着はありません。
でも、水面の油膜は酷いです。我が家では、夜間のエアレーションを実施していませんし、出水口も水面の少し下に位置しているため、殆ど水面を攪拌しないのでかなり酷い油膜が出てしまいます。
そこで、今回は撮影前に水中フィルターで水面を攪拌させました。

レイアウト画像-2

それにしても、舞香の撮影で面倒なのは撮影に邪魔なものの撤去です。この前は、撮影後に再設置したときにホースの接続が緩んで水漏れが発生してしまいました。

レイアウト画像-3

そして、今回も無事に撮影が済みました。
レイアウト画像-1
"ブログランキング参加中です!”

エキノの子株

2010年03月06日 20:56

120センチ水槽の中にあるエキノドルスアメリカヌス(調べてみたらどうやらアフリカヌスだったらしい)からランナーが伸びてます。
一度、レイアウトの邪魔になるからと言う理由で切ってしまったんですが、その後に再びランナーを伸ばして来ましたので、今度はそのままにしてみました。

矢印の先がランナーです。
水草画像2

ランナーの先には子株が出来ました。そういえば、エキノドルスってランナーで増えるんでしたね。すっかり忘れていました。
 それはともかく、このエキノドルスは細葉で赤みがかかって綺麗です。
水草画像1


"ブログランキング参加中です!”

水草の成長

2010年03月04日 22:38

 徐々に徐々に水草が増えてきました。

 グロッソスティグマも双葉が匍匐してきました。
綿さも時折、伸びてきたランナーをはさみで切って、新芽の発生を促しています。
水草画像1


 そして、こちらはブリクサ・ショートリーフ。
 嬉しいことですが、これまでブリクサ・ショートリーフを順調に育てたことがありませんでしたが、今回はかなり順調に育っているみたいです。
 
水草画像2


"ブログランキング参加中です!”


最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。