現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

私の暑い夏は終わったのか?・・否、さにあらず。

2010年06月30日 03:27

いやー、暑い夏は終わったねー
ベスト16、頑張ったね。
延長、PK・・・惜しかったけど、ベストを尽くした結果だから。

世界杯は、まだまだこれからも続くから、次回は・・・次回こそはベスト4だ!


ということで、パラグアイ戦の延長後半からなんとかLIVEでみることができました。
延長が無かったら、仕事中に終了しちゃってたので、個人的には延長があって良かったな状態でした。


120分プラスPKの熱い戦いを見終えて、部屋に戻って見ると。
その他の画像-2
その他の画像-1
いたるところで熱い戦い・・・いや暑さとの戦いが始まっていました。
ここのところ、涼しい日が続いていたので、クーラーもファンもセットしていませんでした。

私の暑い夏は、これからです。 "ブログランキング参加中です!”
スポンサーサイト

レイコン水槽の成れの果て

2010年06月24日 13:39

 レイコン2010へ応募された作品の総数は1,819点と昨年よりもかなり増えたようですね。
その1819分の1が私の作品というわけですが、現在の我が家のレイコン水槽はどうなっているかということを今日は紹介します。

 以前も言いましたが、今回は、60センチでの応募を取りやめて120センチで応募しました。
やっぱり、私のようにジオラマ水景を苦手にしている者は、大き目の水槽で実物大水景を描くのがいいようです。

 実際にレイコンへ応募したのは3月なので、現在のレイアウトとはかなり違っているので、公開しても問題になることはないと思い、現在の水景写真を公開します。

 ところで、この水景の今後ですが、できることなら、この水景は若干の変更を加えながら来年まで維持して行こうと思っています。
 それは、NAが長期維持を可能にするレイアウトだからということも言えるんですが、私自身がこの水槽のレイアウトでの極相を見てみたいという願望が有るからです。
森林の極相としては一般的に陰樹の森になるらしいですが、同じように考えて、この水槽では、クリプトコリネとシダ・アヌビアスが茂って極相になると思っています。
 それが、実際にどうなるかということが非常に気になるので、今回は、このままこのレイアウトを維持して行こうと思います。
 その結果しだいで、来年のレイコンもこの水槽を作品にしようかなとも思っています。正直なところ120センチの水槽のリセットも大変なので、リセットしなくても良い水景が出来上がればしめたものと考えています。



レイアウト画像-1
"ブログランキング参加中です!”

少しだけトリミング

2010年06月23日 11:25

ペンタブレットを購入と時同じくして、石組み水槽のトリミングを行いました。
というのも、ブリクサショートリーフ(Blyxa novoguineensis)が大変に茂ってきたからです。
これまで、ブリクサの育成は数度にわたって挑戦してきましたが、どれもこれも失敗してきました。しかし、今回はなぜかはわかりませんが、今までの失敗が嘘のように上手くいってます。
今までソイルで育成したことはなかったか?これまでCO2添加をしていなかったのか?照明は暗かったりしていなかったのか?など、育成を取り巻く環境を考えても、上手くいかなかったこれまでと今回の違いはそれ程ないように思えました。
それほど私にとっては難解な水草・・・それがブリクサ・ショートリーフです。
とにかくそのブリクサ・ショートリーフが随分と脇芽を増やして景観を乱すようになったので今回は、もともと植えられていた部分以外をトリミングしてカットしました。
カットした株は、捨てるのも勿体無いので取り合えず隣の水槽に入れました。これらの株は、またショップに持ち込み可能かを確認してから処分したいと思います。

水草画像1
さて、カットした部分は、少し底床が露出してしまいました。勿論このままエレオカリス・ビビパラ(Eleochalis vivipara)が繁茂するのを待ってもいいんですが、ちょっと底床に起伏を持たせたくなったので、パウダーソイルを使って盛り土をしました。
レイアウト画像-1


"ブログランキング参加中です!”

夏の某茄子で買いました

2010年06月22日 21:11

 ここのところ、アクア的には何の変化もなく、記事の更新をするほどのことがありませんでした。
実際には、少し水槽も弄ったので次回にはアクアネタを書きたいと思います。が、とりあえずは定期的な水換えを滞りなく行って、日々をすごしていたわけです。

 そんな時は、もうひとつの趣味であるイラストを描いていたりもするわけで、pixivやジブリお絵かき掲示板への投稿は、ブログの記事の更新に反比例するかのごとく頻繁だったりするわけです。
 さて、そんな毎日を過ごしているときに、私の勤めている会社では、もう早々とナスボーが出ました。この記事を読んでいらっしゃる皆さんの所はどうですか?

 不景気なので、中身は少なかったんですが、それでも嬉しいじゃありませんか!^^
さっそく、ナスボーの小遣いで、イラストを描くためのペンタブレットを購入しました。
 ワコムのハイエンドモデルのIntuos4です。これまで使っていたのが現在販売されているBambooの前身であるFavoでしたので、だいぶグレードアップしました。
新しいペンタブレット

 サイズは一番小さいサイズですが、パソコンデスクの上に置くにはちょうどいいサイズです。
これから、また絵を描くのが楽しくなりそうです^^
"ブログランキング参加中です!”

CO2添加用電磁弁の作成

2010年06月13日 22:57

 今回の記事は、写真も多くて文章もちょっと多めということと、記事の内容も火事や感電の危険性がある改造の記事なので、本文は追記という形にしました。
 当然、まねされる場合は自己責任ということでお願いします。
その他の画像-8
"ブログランキング参加中です!”
[CO2添加用電磁弁の作成]の続きを読む

テトラフィンはテトラミンの代用になるか?

2010年06月03日 12:08

いや~、久しぶりにパレングラス(偽)の清掃をしました。
やっぱ、いいですね。綺麗なパレングラス(偽)から細かいCO2の泡が立ち上るのは。
その他の画像-1


話し変って、我が家のリビングの120センチ水槽の横には、金魚のための水槽があります。
その金魚たちの餌の中に、テトラミンにそっくりな餌があります。その名も「テトラフィン」、同じメーカーから出てるので、そっくりなのも頷けますね。
その他の画像-2


そんなテトラフィンを見ていて、ふと思ったんだけども、テトラフィンってテトラミンの代りにならんもんかな ?








そこで、試しにちょこっとテトラフィンを熱帯魚に与えてみました。

その他の画像-3

与えたと同時に、餌に群がりました。どうやら、熱帯魚用の餌切れしたときの応急食ぐらいにはなりそうです。



"ブログランキング参加中です!”

クリプトコリネ・モエルマニー

2010年06月01日 13:49

今日、チャームでポチッた物が届きました。
 
エビ君たちは、石組み水槽のコケ取り部隊として、そしてクリプトコリネ・モエルマニーは、120センチの創造配植用として購入しました。
 勿論チャッカリおまけも貰ってます。
その他の画像-1



クリプトコリネ・モエルマニー
水草画像1

アクアフルール社のものですが、一見するとウェンティグリーンのような感じの葉です。
ネットの情報では、モエルマニーと言われるものは数種類が存在しているみたいですね。
ある方によると、アクアフルールとフローラ便のものは偽者だとか…
 本物と言われるものは、葉に光沢が有り葉先の尖った三角葉か細葉らしく、花を包む仏焔苞が捩れるという特徴があるようです。
 今日、チャーム本店のサイトを確認したら、北米便という名前で取り扱っていました。
さすがに本物と言われるだけ有って、一株2000円以上というお値段でした。(>o<”)ウヘェ~、高!

明日にでも、このモエルマニーは、120センチ水槽に植えてみたいと思います。
その120センチ水槽には、既に大きく育ったウェンティ・グリーンが有りますので、今後、モエルマニーとの比較ができそうです。
"ブログランキング参加中です!”


最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。