現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

チャームさん

2011年10月31日 21:05

前回のモスに続いて、またもやポチッとしちゃいましたよ~。


モスと水草
前々から欲しかったプレミアムモス。実は、モスsp国産との違いがいまいちよくわかりません。(´-ω-`


ディープレッドホタルテトラ
放置水槽ですでに飼育しているディープレッドホタルテトラ。
エンドラーズとの混泳もうまくいっています。
今回は、追加で4匹購入しました。


ヤマトヌマエビ
テトラハイ水槽のレイアウトがコケ塗れになりつつあるので、そろそろコケイーターの出番と思ってヤマト達に出張ってもらいます、ということで10匹購入しました。



ヤマトの諸君
頑張ってね。君たち。






しかし、


水合わせを焦りすぎたせいか、この10匹は3日で全滅してしまいました。(; ̄Д ̄)なんじゃと?

"ブログランキング参加中です!”
スポンサーサイト

コケ入手

2011年10月27日 13:25

コケといってもレイアウト用水草の仲間


モスsp.ローマイラ産ティアングロ
モスsp.ローマイラ産
竹炭に巻きつけてあります。
成長が楽しみダバ!
その他の画像-2


南米ウィローモス
南米モス

括目せよ!拡大写真じゃ。
なんと瑞々しい(みずみずしいと読みます)でしょう。
これも成長するのが楽しみダバ!!
その他の画像-5


最後にマナウス産ウィローモス。
全体に大ぶりな感じ、着生するのかちょっと疑問。
その他の画像-6

とりあえず、石とともにしてネットに入れて成長の様子を見守るダバ!!!
その他の画像-3

"ブログランキング参加中です!”

120センチ水槽の水草

2011年10月23日 23:35

今日は最近の水替えの時に撮った120センチ水槽の水草たちの姿をアップします。


レイアウト画像-1
しっかりコケているが、しかし新葉はきれいなアヌビアス・ナナ。

レイアウト画像-2
ランナーを伸ばして子株を形成しているエキノドルス・コーディフォリウス・ミニ(デナリー)。
レイアウトを作り変えて移植してからドンドンとランナーを出しています。
もし、もし欲しい方がいたらあげます。コメントに書き込んでくださいね。

レイアウト画像-3
クリプトコリネ・ウェンティ・ブラウン(たぶん)
っていうか、クリプトコリネって植えた後にしっかり場所とか覚えていないと、どれが何ていう種類だったか忘れちゃいません?
この水槽には数種類のクリプトコリネを植えたはずなんだけど、色の違う2種類しかないように見えるんですよね。

レイアウト画像-4
で、こっちがグリーン系のクリプトコリネです。
これはウェンティ・グリーンだと思うけど、もしかすると、モエルマニーが混じっているかも・・・・

"ブログランキング参加中です!”

レイアウトの完成に向けて

2011年10月22日 22:04

さて、前回は流木が浮いちゃったところまででしたね。
いやー、流木がポワーンと浮いちゃう様子も想定内だったので安心して見ておれました。これが、ちょっとでも複雑な構図で、流木の浮きとともに石組みが崩れちゃったら慌てたでしょうけれどもね。


ま、流木の浮きはほっといてw、次に向けて行動しました。
まずはお買い物ですよ。高いお買い物です。
テクニカのメタハラ用の交換球です。
今使っている奴がいつ球切れを起こすかわからないからいざという時のために買いました。
なんか噂ではメタハラの球も累積点灯時間とともに暗くなっちゃうんだって。だから早目の交換がいいそうだって。
そうはいってもこんなに高いんだものよっぽど暗くなるまで使い込んでやるわ。
 それにネットで調べたんだけど、純正品でなくても口金の形状や定格なんかが一緒ならほかの交換球でも使えるとか。
 買った後に調べたから、次回の交換球の購入の時に試してみようかな。
お買いもの2(純正品だよ。高かったよ)

次に購入したのは、地元のホムセン(ホームセンターのことね)で、オクラネットと庭に敷く砂利、この砂利はレンガなんかを砕いた再生品らしくとても安かったです。さらに袋が破れているとのことでさらにお値打ち価格でした。

オクラネットは、チャームさんでエビを購入した時にエビの袋の中に入っている足場代わりのネットみたいなやつです。地元のホムセンでは、商品のバラ売りはしてもらえないので、100枚買うしかありませんでした。それでも300円くらいなのでそんなに高くはないですね。
お買いもの

そして次に購入したのは、水草です。写真に写っているナナ(プチ)とラージパールグラスです。
で、ナナ(プチ)に先ほどのオクラネットを使って敷石を重しにして縛り付けました。
普通はこういう時にはビニタイなんかを使用しますね。そうです、それが正解!   なんですが手元にビニタイがなかったためにこうなりました。
 いいんですよ、結果良ければすべてよしって言うじゃないですか。
ナナ・プチの準備

さて、ほっといた流木も一向に沈む気配がない。うーん、困ったな。

ということで、ついに強制的に沈めます。
レイアウトで使わなくなった石をかごに入れて流木の上に載せます。
これで、かごが流木の枝に引っかかって、石が落ちることなく重みをすべて流木にかけることができます。
重しを載せて

それでh、ここまでの状態を水槽の前から見てみましょう

 強制沈水化させている流木には一部ウィローモスを絡ませてあります。
 前景の下草には、グロッソスティグマ、コブラグラス、ヘアーグラス、テネルス、そして、買ってきたオクラネットと敷石で作ったリシアネットに絡ませたリシアが使われています。
 流木の根元には、アヌビアス・ナナ、同ナナ・プチ、ミクロソリウム・ナロー。
 後景の下草にコブラグラス、テネルス。後景にはロタラ数種類とラージパールグラスです。
植栽状態
"ブログランキング参加中です!”

リセットの続き(2)

2011年10月16日 22:03

さて、前回の続きです。

今回の低床つくり

今回は、定例のパミスが入手できず、ごく普通の園芸用の軽石を使用しました。
その他の画像-1

元肥料としていつものようにイニシャルスティックを規定量だけ混ぜ込みます。
その他の画像-2

これまた何時ものようにバクター100を適当に混ぜました。
このほか、少しだけ園芸用の有機肥料を混ぜています。
その他の画像-3

最後に珍しく鉢底ネットでこの後入れるソイルとの仕切りをつくりました。
その他の画像-4

ソイルは、以前に買ってあったプラチナソイルを入れました。


さて、流木の配置については
結局あのあとにいろいろ流木の配置をいじってこんな感じに落ち着きました。
レイアウト画像-1

前景で使用するヘアーグラスとテネルス、コブラグラスは、前回のレイアウトからの流用です。グロッソについては屋外栽培のものを持ってきました。4,5日はこの水位のままでグロッソが根付くまで維持してました。
レイアウト画像-2

約1週間が経って、フィルターを設置・稼働して水を張りました。
レイアウト画像-3

やっぱり流木が浮きました。 ┐(´-`)┌ 




"ブログランキング参加中です!”

リセットの続き⑴

2011年10月07日 14:07

あくえりあすさんのブログで紹介されていた、レットイットビーさんで流木を頼んでみました。
 

その他の画像-1
そうしたら、本注文の流木とは別に1800円相当の流木をプレゼントとして頂くことができました。
まさにレットイットビーさん、紹介記事を書いてくれたあくえりあすさんにスペシャルサンクスです(^人^)感謝♪


注文した流木をセッティングしてみました。大きさは、思っていた大きさよりちょっと大きかったけど水槽には入るサイズだったのでホッとしました。
その他の画像-2

リアルショップで買うのもそうだけど、それ以上にネット買いの流木はたとえ写真がインターネット上で確認できても実際にセッティングしてみないと使えるかどうかわからない場合があるので注意が必要です。
その他の画像-3

いろんな置き方をして、どれがいいか考えます。
その他の画像-4

これなんかいい感じに思えない??
その他の画像-5

結局、プレゼントの流木も使ってこんな感じになりました。
その他の画像-6

"ブログランキング参加中です!”

リセット作業開始

2011年10月05日 12:47

さー、いよいよやってまいりました。
暑い夏も終わり、レイコンの作品集も届き、モチベーションもいやがうえにも高まってきた今がリセットチャンス!!

ということで、またもや荷物が到着しました。
その他の画像-1

荷物も到着したということで、最後の見納めになります。
レイアウト画像-1



あっという間にカオスと化しました。
レイアウト画像-2


今日はここまでのご報告です。

"ブログランキング参加中です!”


最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。