現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

CO2ボンベの交換とJAQNOレギュレーターの復活

2012年02月25日 23:45

先日、CO2のボンベが空になってしまったので今日はお店に行って新しいボンベに交換してもらってきました。
この帰りにちょっとした事故が起きてしまいました。
ブログ用写真-6

車の中にボンベを置いて帰ってきたのですが、ボンベがゴロゴロと転がるのも嫌だから、2列目シートの肘掛けとシートの間にボンベを立てかけて走ってきたんだけど、どうやら走っているうちにボンベのバルブが少しずつ緩んできてたらしく、立てかけてあったボンベが転がった途端、突然
ブシューーーーーーー
って音を立てて、ガスが噴出してしまいました。
 

もう、慌てた 慌てた!!
少し走ったところにあった駐車場にちゃっと車を停めて、後ろの座席に回り、白いガスを噴き出しているボンベを抱き起してバルブを閉めました。

噴出してた周辺は霜が降りてました。


そこから自宅に帰るまでの間は、運転しながらバルブが締めれるようにボンベを立てかける位置を変えて帰ってきました。心臓がバクバクな状態で帰ってきましたよ~

さて、そうして持ち帰ったボンベに装着するレギュレーターは、前回購入したのではなくそれまで使っていたJAQNO CO2レギュレーターダイナモデラックスです。

そう、JAQNOのレギュレーターは、CO2漏れを起こして、使用できなくなった筈でした。
ブログ用写真-1
耐圧チューブを差しこむ部分が老朽化しているようでした。

そこで、この部分を今回修理して再使用可能な状態にしてみようとチャレンジをしてみたのです。
すでに、改造は済んでいましたが、実際に使えるのかどうかは新品のボンベが入ってから確認してみようと思っていたので今回のボンベ交換で行うことにしていました。

では、改造を振り返ってみたいと思います。

ブログ用写真-2
まず、耐圧チューブを差しこむ部分のあるパーツを取り外します。
このレギュレーターの構造を私は知りませんが、このパーツには、CO2の吐出量を調整するためのボリュームがありました。(実際には、つまみのカバーが破損して調整不可状態となっていましたが)
 そのことから私は、この部分はスピードコントローラーであろうと推測しました。

そこで、この部分に代わるパーツを購入しました。
ブログ用写真-3

しかし、この状態では、このスピードコントローラーは接続できません。このレギュレーターにはもう一つ、邪魔な部分が存在します。
今度は、この部分を取り外します。
ブログ用写真-4
なんなのでしょうか?外したこのパーツは、黄銅色のメッシュのようなものが入っているパーツです。
これも推測ですが、多分ボンベと接続した際に侵入する異物をスピードコントローラー側へ流出させないためのフィルターみたいなものだと思います。

そして、新しく買ったスピードコントローラーを取り付けます。
ブログ用写真-5
ついでに全体をコンパウンドで磨いて綺麗にしました。
(使ったものはピカールではありませんw)

では、アクシデントによってガスが少し抜けてしまったボンベの接続口にシールテープを巻き
ブログ用写真-7

修理したJAQNO CO2レギュレーターダイナモデラックス改を接続します。
ブログ用写真-8
最後は、石鹸水で、各部のCO2漏れを確認して終了です。
CO2も漏れていないことが分かったので無事に再使用可能な状態となりました。

いいものは修理して長く使う。これからの日本には必要なことです。きっと


"ブログランキング参加中です!”
スポンサーサイト

120センチ水槽

2012年02月20日 22:08

相変わらず無管理状態に等しい120センチ水槽。

私のダイニングチェアーから水槽を眺めるとこのように見えます。とはいうものの、水槽を見るためには後ろを振り返らないとみえなのですが…
120水槽

エキノドルスがシュートを伸ばして子供を増やしています。
赤く見えるのはレッドダイアモンドで、その横にキューピーアマゾンがあります。
このところ一段と寒くなっていて、水替えが流石にできていません。写真がちょっと霞んで見えるのは水替えを怠ってしまっていて、コケがガラス面に生えているからです。
120水槽

こちらは、鬱蒼としすぎですね。
早く暖かくなって、水替えとトリミングが出来るようになるといいのですが・・・
120水槽
それにしても、やっぱり大型水槽は管理が楽というか、無管理でもそれなりにいい感じでレイアウトが維持できます。水草がそれなりにどんどん増えちゃってもなんとなく余裕があるように見えます。

"ブログランキング参加中です!”

そろそろ終盤に近づきましたが・・・・?

2012年02月12日 23:15

もう2月なんですよね~

そろそろ完成させたいんだけど、どうも最近の水草の調子がおかしくて
なかなか本番撮影が出来ないでいます。

今日もまたトリミングしました。そして、調子の悪いグロッソをババババと・・・・

IAPLC水槽
とりあえず、まだ完成じゃないので晒しておきます。
あ、ちなみにこれは今日の撮影画像じゃありませんから。

"ブログランキング参加中です!”

とよちょう学園祭(2)

2012年02月09日 11:49

今日も、前回の続きで豊橋調理製菓専門学校の学園祭の記事ですよ。

今回は、西洋料理と製菓編
ブログ用写真-6

ブログ用写真-5jpg

ブログ用写真-4

ブログ用写真-3

ブログ用写真-2

ブログ用写真-1

ブログ用写真-3


そしてこれが私の娘の作品です
ブログ用写真-7jpg

いろんな作品を鑑賞した後は、我が家へのお土産にパンとピザを買っていきました。
もちろん、すべて生徒さんが作ったものです。

ブログ用写真-2
ここにわが愛娘の姿も写っています^^


以上、親バカ日記でしたw "ブログランキング参加中です!”

とよちょう学園祭

2012年02月05日 23:01

娘の通う調理専門学校の学園祭に行ってきました。
ブログ用写真-1
豊橋調理成果専門学校学園祭、通称「とよちょう祭」らしいです。

生徒さんの、作品が会場狭しと並べられていました。
ブログ用写真-2

ブログ用写真-3

ブログ用写真-3

ブログ用写真-1

ブログ用写真-3

ブログ用写真-2

ブログ用写真-1

ブログ用写真-2

ブログ用写真-1


今回の写真は、中国料理、日本料理です。

どれもこれも美味しそう。


"ブログランキング参加中です!”

IAPLC水槽の今

2012年02月05日 21:24

現在のレイコン水槽はというと、後景のロタラはすごくいい感じになってるんだけど、下草(前景)のグロッソが絶頂期を通り過ぎてしまって成長不良を起こしているみたい。

 そろそろ本番撮影をしたいのでけど、背景の色とかも考えねばいけないので昨日ホームセンターで背景パネル用のプラスチックの板を購入してきました。
  
ブログ用写真-1
 この写真の時は赤色画用紙を背景に使用していました。右のほうにちょっと見えますね。


ブログ用写真-2
しかし、赤色だと赤系ロタラの葉の色が目立たなくなってしまうので、ほかの色に変更します。
イメージとしては黒っぽい赤色ということで、買ったプラスチックの板はスモークのブラックです。

ブログ用写真-3
今度は、その板を背景にした写真を撮りましょう。
しかし、背景も気になる所ではありますがネックはグロッソの成長という事になりそうです。

"ブログランキング参加中です!”

新しいレギュレータ

2012年02月03日 22:35

 昨日の記事を書く前に、すでに現在のレギュレータの寿命を感じた私は、ネットサーフをしながら新しいレギュレータの物色をしていました。
 まずは、いつものチャームさんで探してましたが、思いのほかお安くなかったので、グーグルでCO2レギュレーターを探してみると7,580円の文字が飛び込んできました。
 そこで、今回初めてのネットショップでの注文となりました。

外装箱

CO2regulator MJ-01A   
AQUABITZというショップのオリジナル商品のようです。

外箱もそんなに大きくはありません。10センチ角ぐらいですね。

そして中には梱包材に包まれたレギュレータが袋に入っていました。
あと、付属品の六角レンチと説明書も入っていました。

おしゃれな感じのレギュレータ

本体も思ったよりも小型でした。付属のメーターは1次圧用ではなく2次圧用のものでした。残念ながらこれでこれまでのようにメーターを見て残量管理をするという事はできなくなりました。

しかし、これだけ小型なのに2次圧調整用のスピードコントローラーがついていてこの値段なのは良いですね。

使用してみますた
取り付けた感じもスタイリッシュに見えなくもないです。

あとは、ジャレコレギュレータに匹敵するぐらいの長寿命かどうかです。 "ブログランキング参加中です!”

近況2題

2012年02月02日 21:50

今は昔、ジャレコというメーカーから出ていたCO2レギュレーター。
最近、炭酸ガスの減りが早いように感じていました。毎日、0.2~3目盛の減りようでしたのでちょっと気になっていました。
しかし、レギュレーターの取り付けとチューブの配管の時にはきちんとガス漏れの有無を見ていたので、ガスが漏れているとは思ってなくて、ボンベの残量が少なくなってきたのかなと思っていただけでした。ボンベの残量が減ると急激にメーターの針が減っていくことは過去にもよくあったからです。
でも、リビングの水槽に設置のボンベはまだ圧がありそうだったし、そのボンベよりこちらのボンベの方が後に交換したような気がしてきてちょっと気がかりになってきたところでした。

 そこで、今日、もう一度石鹸水で各接続箇所のガス漏れを再確認しました。
年季のはいったレギュレーター

そうしたら、やっぱりガス漏れを起こしていました。
チューブを抜き、端部をカットして再接続しても漏れてます。しかし、漏れる量はそれほど多くはありませんでした。
 当面の応急として、接続のチューブフィッティング部分に、パソコンのCPUクーラーに使うシリコングリスを塗布して、チューブを差しました。
 ガス漏れ応急処置
その後は、漏れることもなくなったようです。
でも、このレギュレーターもかなりの年月使用していますので、そろそろ交換の時期かもしれません。


さて、話は変わって、いま、ブセとかホマロメナなんかを育成している水槽のなかに放置してある流木に付着している苔が成長してきました。
鹿角苔
もともとはウィローモスと一緒に流木に付着していたものですが、水中から出して枯れることもなく成長しています。
 シカの角のように枝分かれした葉?が伸びてます。ちょっと見るとゼニゴケのようにも見えなくもありませんが、鹿角苔と言うものだそうです。
 どんどん成長していくとどんな姿になっていくのでしょうか。

"ブログランキング参加中です!”


最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。