現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

さっき地震がありました

2012年04月24日 21:54

PCに向かって作業をしていたら、『ズンッ』と振動がきました。

3.11から地震に対して不安があります。いろんな地方で地震があるんだけど、地元で起きていないのでなおさら不安が募ります。
 三連動とか五連動の東南海地震がいつ発生するのかという不安がいつもいつも付き纏います。

そんなことはさて置き、先日のラフ画を清書して絵が完成しました。
スマプリ!
"ブログランキング参加中です!”
スポンサーサイト

近況なんぞを・・・

2012年04月22日 01:59

前回の記事にしたXbox360の改造ですけど、やっぱり暑い日はオーバーヒートしちゃうみたいです。
もう、買い替えですかね~
でも、来年あたりには後継機が出そうな感じもあるし…
今年はこれで我慢ですね。ゲームをするときは、ちょっと頻繁にセーブしたほうが良さそうです。

それはさておき、最近のアクアはレイコン水槽のロタラの総差し戻し後のトリミング待ちとなってます。
写真はないですが、差し戻し直後に生えた藻類もそろそろ落ち着いてきたようです。水もだいぶ透明感を取り戻してきました。

 実は、藻類が酷い時の写真は撮ったんです。ブログにアップしようと思って撮ったんですが、その直後、コンパクトディスクに書き込み不可能・読み込みも不可能になってしまって止む無くフォーマットしてしまいました。

ということで、写真はアップできないですが、なんか違う画像をアップします。


 最近、ちょこちょことイラストを描いています。前から暇を見ては描いてはいるんですが、最近のは一つに時間をかけて描いています。
 アクアと同じぐらい楽しんでいます。
 で、現在描いているのは、こちら

スマイルプリキュアイラスト
 
プリキュアシリーズのなかでは第1作に続いて好きなアニメです。

"ブログランキング参加中です!”

Xbox‐360のちょっとした改造

2012年04月15日 23:16

2006年暮れにゲームソフト[ブルードラゴン]と本体が一緒になった[Xbox 360 コア システム ブルードラゴン プレミアムパック]を買いました。

 そのXbox360は今でも使っています。今までにあのRRod(RedRing of Death)による無償修理も経験し、今はディスクトレイも自動では開かなくなりました。なので今は、ゲームディスクの出し入れがとっても大変です。金属の棒をトレイカバーの隙間から中に差し込んで内部のギヤを回してトレイを押し出します。

 そしてさらに、ここ数年に発生するトラブルが“熱暴走”いわばオーバーヒート現象です。暖かくなる春から夏を経て秋までこのトラブルのためにゲームをすることができなくなります。

 ためしにゲームをしようとすると30分程度でリングライトの2つが赤点滅をします。

 最初にこの現象(リングライト2個赤点滅が発生)が起きた時は何が起こったのかわからず、ネットで検索して熱暴走だということを知りました。
 次に、熱のこもる原因を知るためにマイクロソフトの封印シールを思い切って剥がして(このシールを剥がすと保証が利かなくなる)、内部の排気ファンやその周辺を清掃しました。でも、掃除をしても熱暴走は再発してしまいました。こうなるともう、私としては為す術がなくなり、その後は夏場のXbox360の使用を控えるという選択をしました。
 
 しかし、昨日のことですが、“もう保証もなくなっているし、そろそろゲーム機の更新もしてもいいんじゃないか?それならばちょっと壊れてもいいから弄ってみようじゃないか!”ということを思い立ちました。

 そして昨日と今日で、熱暴走対策の改造をしてみました。
 
 まずはインターネットで“Xbox360改造 冷却”で検索して、関連のある記事を見て回りました。

 CPUやGPUに冷却ファンを直接セットし、放熱板も交換するような、素人ではできないような改造ばかりでした。
私にはそんな改造はできないので、もっと簡単な方法ってないかな?と考え、自作PCのケース内の温度上昇を防ぐ方法で行っている方法を試してみようと思いました。

 その方法とは、吸気ファンを設置して、本体内に空気を送り込む“強制送風方式”とすることです。



 自作PCはミドルタワーというケースにマザーボードが入っているのですが、自作PCにはCPUという発熱体があり、また同様にXbox360の内部には、CPUとGPUという発熱体があります。ゲーム中はかなり発熱します。その熱を蓄えたままだとCPUもGPUも壊れてしまうので、放熱板(ヒートシンクと言います)によって空気中に放熱します。
 
 このようにケース内部の空気中に放熱された熱を本体内から外に放出するために通常は排気ファンが設置されています、当然Xbox360にも設置されていますが、何らかの理由でこの排気能力が低下すると本体内部温度が上昇してしまうために“熱暴走”警告でオーバーヒートとなってしまうと考えられます。
 
 そこで、低下した排気能力を向上させるために強制的に空気を送り込んでやることを強制送風(強制換気)といいます。強制的に内部に空気を送り込むことにより、内圧が高くなり排気が起きやすくなるわけです。
この方法で自作PCはケーシング内部の温度の上昇を防いでいます。そして、この方法をXbox360にも応用しようと思ったわけです。


 新設する吸気ファンには、いつも夏場の水槽を冷却するのに使っているファンを流用しました。

 Xbox本体カバーのCPU&GPU付近にドリルで吸気口を開けて、ファンを取り付けるのですが、本体内部にファンを設置するだけのスペースはないのでカバーの外側にファンを取り付けました。ファンの電源は本体とは別に取るようにしたので、電源のON-/OFFが面倒ですが、まあ。いいです。
 
 実は数日前の暖かい日にもゲームをしていてオーバーヒートしてしまいましたが、今日の気候がその日と似ていたので、今日の昼間にファンを作動させた状態でゲームをやってみたところ、3時間やってもオーバーヒートしませんでした。その結果からすると改造の効果はあるようなので、真夏にむけてさらに効果の確認をしたい(ゲームがしたいだけ)と思います。




 
"ブログランキング参加中です!”

レイコン水槽は崩壊中!

2012年04月12日 20:32

ミドボンのCO2も早々と終ってしまい、次のボンベが入荷待ちになってしまっていたためCO2の供給がストップしていたレイコン水槽。
とりあえずの保険撮影は終わっているので、なんとか作品の応募は可能なんだけど、できればもう一度完成させたいと思います。
 しかし、最後のトリミング後は、もはや崩壊へ一直線という感じの育成しかできませんでした。

ブログ用写真-1
そんななか、先日やっとミドボンの入れ替えができたのでもう一度レイアウトの完成に向けて再始動しました。

まずは、後景草をすべて取り除きました。
そして改めて同じ種類の草を植えこみました。
ブログ用写真-3

"ブログランキング参加中です!”

桜咲く

2012年04月10日 13:21

やっと暖かくなって、桜も満開になってきました。
先日、近くの神社までいったら桜がきれいに咲いていたので写真を撮ってきました。
御油神社の桜

鳥居とさくら

そして、今回私が作ったお昼のメニューは、バジルチキン。

バジルチキン


私、鶏モモ肉は大好きですね。豚よりヘルシーって感じがします。
鶏モモの皮も大好きです。っていうことで、イメージだけでバジルチキンを作ってみました。
ちょっと塩味が薄かったのが残念!
でも、添えたトマトとキャベツとイチゴがそんなことを感じさせない写真映えのする出来上がりとなりました。

"ブログランキング参加中です!”

PCの復活

2012年04月04日 23:24

事の発端は、BDをPC環境鑑賞したかったということ。

ドライブはBD対応だったのに、最近買ったBDソフトが観れなかったので、ドライブメーカーのQ&Aで検索したら、ハード的に問題があることが判ったのでCPUとマザーボードとグラボを変更したところ、トラブルが発生しました。
 起動してもOSの読み込みもできず、同市余暇と悩んだあげくさらにマザーを追加購入するはめに。

最初はネット通販で買ったマザーだったけど、追加のボードは地元のショップへ行って買いました。ネット販売は便それなりに利だけど、何かトラブルがあった時には送り返すときにはそれなりの梱包が必要だった送料がかかったりして煩わしいので、追加で購入するのは地元のリアルショップにしました。

ボードを変えたらなんとか起動がかかって、やっとネットが繋がるまでに回復しました。
しかし、これからまだやらなければならないことがあります。

色々なアプリケーションソフトのインストールを、しなければ・・・

当分、PCの復活にかかってしまいそうです。


まずは近況報告まで



  "ブログランキング参加中です!”


最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。