現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

最悪な状態!

2007年07月11日 22:49

120水槽の藍藻が消えて、やれやれやっと終わったと安堵したのも束の間、60水槽に藍藻がワンサカと出てきました。
 現在の水質を計ってみました。
pHは6.0 NO3は20mgと、問題はなさそうです。

ここで一度この水槽の変遷を振り返ってみたいと思います。
20070630233327.jpg

上の写真は、6月30日、この水槽を立ち上げた日のものです。

底床:赤玉土、焼き赤玉土(旧水槽からの流用)
底床肥料:イニシャルスティック〔規定量〕、鉄力アグリ、有機系土壌
添加剤:ゼオライト、粉末状バクテリア

草:コブラグラス、グロッソスティグマ、ヘアーグラス、バリスネリア・ナナ、パールグラス、ラージパールグラス、リシア(浮草状態)、クリプトコリネ、テネルス

生体:アベニー・パファー(2)、アフリカン・ランプアイ(3)、レッドビーシュリンプ(16)、ミナミヌマエビ(5)、石巻貝(1) "ブログランキング参加中です!”
7月2日、レイアウトを少し変更し、ボルビティスを一時的に投入しました。

20070703002853.jpg


この時に、ほんのわずかですが藍藻が発生していましたので、換水のたびに吸い出すようにしていました。

さらに、7月3日には生体と草体の追加を行いました。
草体:シペルス・ヘルフェリー
生体:エンドラーズ(1ペア)
また、リシアをネットで包んで石の脇に配置しました。
コケや藍藻もそれほど酷くなく、水換えのときに吸い出すことで対応が取れる程度でした。

なぜか、この時点でランプアイは1匹減っています。
飛び出した形跡もなく、死体も見当たりません。本当に☆になったようです。
7月7日に、水草の増植(パールグラス、ラージパールグラス、グロッソスティグマ)を行っています。この時は、草体や石、底床にコケがかなり付着していました。藍藻も、右側のパールグラスに少し付着していました。更にショックなことは、エンドラーズ(♂)が、消滅してしまったことです。水槽周辺を見ましたが、やはり発見できませんでした。(またもや☆に!)
その後、藍藻は、底床やネットのリシアにも付着するようになりました。



そして、下が今日現在の様子です。
20070711223938.jpg

昨日、水草を購入したので追加(ニードルリーフ、名前不明の有茎草)
しました。当初に、植栽したコブラグラス、ヘアーグラスはコケに覆われています。バリスネリア・ナナは見当たりません。

今後、この水槽は、崩壊してしまうのでしょうか?!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porinkytriangle.blog107.fc2.com/tb.php/17-d38a403e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    free counters

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。