現在の閲覧者数:

またもや、ミニL水槽で・・・

2008年06月26日 04:03

なんだか、ちょっと凹んでいます。
その原因は私にあります。

事の発端は、この前の日曜日。
ミニスリーLのCO2の出方が少なく、ちょっとスピコンを開けました。ほんのちょっとですよ。

1時間後にCO2の出方を確認してみて、ちょうど良かったので、その後は調整していませんでした。

そして、今週・・・

夜勤で、連日照明の付いた状態の水槽を見る機会がありませんでした。(照明の時間は、夕方から、夜の11時過ぎまでなんですが、この時間は会社です)
CO2は、照明のタイマーと連動しているので、照明の点灯中は、電磁弁が開きます。

それで、水曜日の未明に、ザクティで動画でも撮ろうかなと思って、照明をつけて、ちょっとPCに向かってました。どうせ、照明点灯直後は魚も寝ぼけてますから、もうちょっと目がさめた状態を撮ったほうが絵になりますからね。
 
 「そろそろかな?」PCに向かうのをやめて、水槽に目をやったところ、ミニスリーL のCO2が無茶苦茶な勢いで出ていました。

「やばい!!、魚が酸欠になっちゃうがや!」と思って近くによって見ると、もう既にいくつもの魚が硬くなって横たわってました。



こんなにCO2を供給するように調整してる筈ではなかったんです。

なぜか分りませんが、ミニLとエーハイム60、テトラハイ60へのCO2の供給は、一つのボンベから分岐をしてそれぞれに供給してますが、全ての水槽でCO2が安定しません。

安定しない原因が分らず、いつも悩みながら調整しているんです。それなのに、うっかり夜勤の週の前に調整したのがいけませんでした。


悔やんでも、逝った魚は戻ってきませんが、
やっぱり悔しいです。

さすがに、こんな記事に写真はアップできませんので、文章のみで失礼します。
 
スポンサーサイト
"ブログランキング参加中です!”


コメント

  1. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: またもや、ミニL水槽で・・・

    >souyaさん
    私だけじゃないという事が分かっただけでも、気持ちが楽になります。
     CO2は少なめに!
    これが教訓ですね。

  2. souya | URL | wLMIWoss

    Re: またもや、ミニL水槽で・・・

    死んだ魚のことを考えると
    気にしないで とかは言えませんが、
    過供給はco2添加してる方なら誰もがやったことがある
    失敗だと断言できます。
    私もあります。
    これを教訓にして、
    2度とないように・・・
    ですね。

  3. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: またもや、ミニL水槽で・・・

    >かも太さん
    おはようございます。
    生き物相手ですから、こういうことはよくあるんですよね。
     わかっていても辛いです。
    でも、もう立ち直りつつあります。
    今度こそ、CO2で失敗しないようにがんばっていきますよ。
     

  4. かも太 | URL | VWFaYlLU

    Re: またもや、ミニL水槽で・・・

    その悔しい気持ち分かります。
    この魚が死んだのは自分の対処が悪かったと思うことがあります。
    悔しいですが、次はやらないよう、
    より良い対処を出来るようにと刻んで先へ進みます。
    ごめんよ…

    明るく考えれば、次はもうやらないと開き直って行きましょう。

  5. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: またもや、ミニL水槽で・・・

    >ebizukidaiouさん
    ドンマイって言葉で、ちょっと気が楽になりました。
    こんどは、同じ失敗をしないようにしないとですね。

  6. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re:スピコン

    >ぺ・矛盾さん
    スピコンの微調は、難しいですね。
    以前にも同様な失敗をしてエビを大量死させてしまったことがあります。
     やっぱり、充分に見てあげられなかったことが残念です。

  7. ebizukidaiou | URL | /Ii8jetA

    ドンマイです

    やはり、生き物相手なのでいかんとも
    しがたいことがありますが、ドンマイです
    魚はかわいそうなことでした
    偶発的な事故ですから、人間も同じと思って
    乗り切ってくださいね
    夜勤ご苦労様です

  8. ぺ・矛盾 | URL | SFo5/nok

    スピコン

    私はレギュレーターのバルブでおおまかな調節をして、スピコンで微調整をしています。

    ああー、でも悔しいですよね。
    そんなとき、ずっと水槽のそばに居られたらって思いますよね。
    年月には必ずあるアクシデントだとはわかっていてもショックですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://porinkytriangle.blog107.fc2.com/tb.php/218-9522cbc6
この記事へのトラックバック


最近の記事

free counters