現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

外掛け式OFの現実(1)

2008年08月18日 01:17

最近、アクアチャットというものに参加しています。
参加されている方の殆どが既知のブロガーさんたちなので、
なんの気兼ねも無く参加することが出来ました。

チャットは楽しいんですが、ブログの更新が疎かになっては本末転倒。
ブログのほうも進めて、時間に余裕があったらチャットに参加したいと思います。



さて、閑話休題。

これから、しばらくの間は、外掛け式のOFを実際に稼動してみて感じたこと、思ったことを書いていきたいと思いますね。

まず、一番に思ったのは、『外掛け式OFは、流量の調整が難しい』ということ。

これは、計画の段階で全然予想していなかった問題でした。

というのは、外掛け式OFで、水槽からOFボックスへの水の移動はサイフォンの原理を利用するということは理解していましたので、サイフォンの原理からすれば、水槽の水面とOFボックスの水面は、同じ高さになって安定するであろうと考えていたからです。
そして、その水面の高さを決定させるものとしては、濾過槽へ落とすためのOFパイプの落水口の高さになると思っていました。

外掛け式OFの原理図


しかし、現実にはそんなに簡単に水面の高さは決まらなかったのです。
稼動直後から、どんどん水槽の水面は上昇していき、いよいよ水槽の淵から溢れ出そうになってしまいました。

慌てて、モーターの電源を切って事なきを得ましたが、どうしてこんなことになるのか理解できませんでした。
サイフォンパイプ


しばらく考えて、サイフォンパイプが細過ぎなのでは?と考えました。確かに、水換えのときにサイフォンを利用して水を排水する場合、太いホースのほうが良く流れ出ていきます。この事を考えれば、太いパイプにすれば、OFボックスへの水の流量は増えそうです。
 果たして、結果は予想通り流量アップになりました。

最初のサイフォンパイプは外径13mmのパイプ1本で賄おうとして使用していましたが、新たに外径17mmのパイプを追加してみたところ、先ほどのような急激な水面上昇は起きませんでした。

今日の水槽6



スポンサーサイト
"ブログランキング参加中です!”


コメント

  1. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >abcさん
    はじめまして、こんばんは。
    OFの情報提供ありがとうございました。
    リンク先のスレを読んでいて、ダブルサイフォンというのを初めて知りました。

  2. abc | URL | nuvdYd.Q

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    おはようございます
    『外掛け式OFは、流量の調整が難しい』ということ。

    ofを語っているスレ参考になるリンクも紹介されてるよ

    http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1218292938/

  3. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >きのこさん
    こんにちわ。
    OF・・・思いつきでやったにしては、上手くいってる気がします^^
    >>やはり実行しないと良いところも悪いところも見えてきませんね~。

    全くそのとおりですね^^
    きのこさんも頑張って挑戦してみたらいかが?www

  4. きのこ | URL | -

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    こんばんは(=゚ω゚)ノ
    おお、やっとOF完成したのですね。お疲れ様です。
    にしても簡単にはいかないのですか、これ・・・。ただ単にパイプ切るだけかと思いましたが奥が深い、いや深すぎます。
    やはり実行しないと良いところも悪いところも見えてきませんね~。

    ・・・実行して結果が悪くなると気が凹むからDIYは苦手なんです…('A`

  5. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >august999
    こんばんわ。
    やっぱり流量確保のためには、17mm2本ぐらいが必要なんですね。
     サイフォン切れ・・・これも怖いですね。まあ、よっぽどのことが無い限りは、切れないように作ったつもりですけど不安は残りますね。

  6. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >souyaさん
    こんばんわ。
    チャットもちょっとしたブームですね。
    4年ほど前にチャットをやってたときは、睡眠不足の原因になったほどです^^
     自作DIYは、完成したときの達成感が良いので、ついつい渡来してしまうんですが、失敗は付き物です。でも、今回は、致命的欠陥が無かっただけに、自分としては十分な達成感が得られましたよ。

  7. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >hpa0633さん
    こんばんわ。
    あらら~、hpaさんのことを言った訳じゃないので気になさらずに(笑)
    でも、チャットに嵌るとブログ更新が停滞しちゃいそうですよね。
    OFなんて簡単じゃん!って言って始めたわけですけれど、意外と難しいですね。でも、最初に、難しいかもと思って作ってみれば意外と簡単に出来るDIYのひとつかも知れないですよ。
     

  8. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >ZERO-FACTさん
    こんばんわ
    チャットってバーチャルなオフ会みたいなところもあって、楽しいですよ。とはいっても、確かに会長殿のアクアボリュームからすると、チャットまでというのは、時間的に余裕が無いかもですね。

    オーバーフローは、もっとシンプルに考えていたんですけど、意外と難しいですね。でも、何とか今のところは順調です。

  9. august999 | URL | -

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    こんばんは。
    うちも前サイフォンOFの簡易版みたいなのを自作していました。
    外部フィルターのように強制的に吸水しないので水槽からフローボックスにいくパイプは17mmを2本付けていました。
    ポンプはエーハイム600で、水量はさほど多くはないのですが。
    案外サイフォン切れはしないものですが、怖さはありますね。
    フロートスイッチを付ければ安心感がありますが、大掛かりですしね。

  10. souya | URL | wLMIWoss

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    最近皆さんチャットに嵌られてますいね^^
    やっぱり自作オーバーフローともなれば試行錯誤が必要ですね。
    それだけにシステムがうまく稼動したときの感動はすごいと思うので、がんばってください^^

  11. hpa0633 | URL | -

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    あいたたた、俺はなんて本末転倒なんだorz
    ち、いう事で先日はチャットでお世話になりました。
    楽しかったです^^
    外掛けOF順調のようで良かったですね。
    私も相変わらずやってみたいと思うばかり^^;
    また今後の経過、楽しみにしておりますw

  12. ZERO-FACT | URL | -

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    みなさんチャットで盛り上がっているようですね。
    私はPCのパワー不足で調子が悪いのとブログと日常のアクア関連だけで精一杯なので夜はおとなしくして早く寝てます(笑)
    オーバーフローは難しいようですね。
    でもそれにチャレンジする藍藻対策係殿のスピリッツに拍手です!

  13. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >yoshiさん
    昨日は、どうもです。
    こちらでは"初めまして"なんですねw
    yoshiさんのお名前は、色々なブログで拝見しており、初めての感じがしませんでした。
     これからも、よろしくお願いします。
    私もリンク頂きます^^
    チャットは、楽しいですけど、寝不足になりそうなので、時間に余裕があったら、また入りたいと思います(笑)

  14. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >えびずきだいおうさん
    こんにちわ。
    濾過槽への給水と濾過槽からの出水のバランスは重要ですね。でも、現在では多少の調整余裕はあるみたいで、ドンピシャに合わせなくても良さそうです。
    記号で書くと 

    給水≧出水
    なら、OFで問題無いようです。
     

  15. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >ぺ・矛盾さん
    こんにちわ。
    そうなんですか?海水では、ダブルポンプでやられている方が多いんですか?

    私も、ちょっと考えては見ましたが、濾過槽側のポンプが故障した際に、確実に濾過槽の水が溢れるだろうということで断念しました。

  16. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    >かも太さん
    こんにちわ。
    そうですね、この水の上げ下げのバランス取りが最重要課題みたいです。やってみて初めて知りましたけどw
    ただ、パイプを増やしたおかげで、急激な変化は起きなくなったので、毎日注意していれば問題ないようです。

  17. yoshi | URL | mQop/nM.

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    昨夜はちょっとだけチャット、どうもでした^^
    実際にしゃべってる感覚でドキドキしますよね。
    これからもよろしくお願いします。
    リンク頂きましたのでw
    自作OFすごいですね!尊敬します。

  18. えびずきだいおう | URL | KtOtvm9U

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    入る水の量と出る水の量がバランスよくないと
    なかなかうまくいかないってことでしょうか?
    大変ですね~^^

  19. ぺ・矛盾 | URL | SFo5/nok

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    1番良いのは、サイフォンボックスは使わずに、単純に水中ポンプをぶち込んで、サンプに落とし、同じ容量の水中ポンプでサンプから水槽へ揚げればいいんです。
    海水ではこれやっている方多いです。
    正確にはオーバーフローでは無いですが、理屈は同じです。

  20. かも太 | URL | VWFaYlLU

    Re: 外掛け式OFの現実(1)

    外掛け式OFだとこの水の揚がり過ぎをどう処理するかが問題になりますね。
    同様に、サイフォンが突然止まったときに
    水があふれないようにどうするかが使用上での最大の問題でしょうか。
    ひとつの対処法としては、
    何本かパイプで動かしておいて保険を掛けるというのを見たことがあります。
    でも、いまのところかなり正しく動いてくれてるみたいですね。
    完成までもう少し?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://porinkytriangle.blog107.fc2.com/tb.php/248-33599bd0
この記事へのトラックバック


最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。