現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

藍藻除去のために・・・

2007年07月22日 23:56

日増しに酷くなっていく藍藻・・・・

多分、1ヵ月後には藍藻も自然消滅するだろう・・・
なーんて思っていたんですが、早めに消し去る手を打たないのも、
係の使命を全うしてないように思えるので、ちょっとやってみました。

まず初めは、ホルマリンの注入です。
ホルマリンは、ずーっと昔にミズミミズ退治用として購入していました。
ホルマリンは、標本のホルマリン漬けに知られるように腐敗防止、殺菌・殺虫性が高い薬品ですよね。
藍藻は、藻とは言いながらも菌類に近いようですので、もしかしてホルマリンには弱いんではないかと思って、試してみました。
 しかし、この水槽には薬品に弱いエビ類がいますので、高濃度のホルマリンはエビの☆率が高くなってしまいます。そこで、安全であろうと思われる1ccのホルマリン添加を行いました。およそ0.2ppmの濃度になります。
藍藻に影響を与えやすいように、藍藻の膜の下に注入したのですが、1日経っても結局効果は見られませんでした。
 ホルマリン濃度を更にあげれば効果は期待できますが、藍藻の消失とともにミクロフローラの崩壊が予想できますし、エビに被害が及ぶことも考えられたので、この実験はこれで中止としました。

 次に、水質浄化を狙って竹炭の投入を行いました。
ダイ○ーで買った100円(105円)の炭を惜しげもなく全部投入!
さて、その結果は?


  "ブログランキング参加中です!”
20070722231421.jpg

何も変わらず、繁茂し続けましたorz

 ここで挫けては男がすたるって言うもんです。
次に考えたのは、フィルターの清掃です。

20070722233254.jpg

エーハイムプロフェッショナル2226
12年間、五月蝿い小言も言わず動いている働き者です。
20070722233720.jpg

中の濾過槽を、バケツに入れて、水槽の水で洗浄しました。
(そんなに汚れていないなー)
ちなみに濾材は、これまた12年間使い続けたセラミック濾材です。ちなみに、濾材に当初付加されていた軟水化作用や酸性化性能は皆無でしょう。いいなですよ、そんなものは(笑)

20070722235046.jpg


 さて、洗い終わったら水槽の水をフィルターに注いで完了です。

ついでに、水槽内の藍藻もできる限り吸い出しました。



それから、1日たった水槽はというと・・・
20070722234825.jpg

( ̄□ ̄;)!!
(°◇°)~ガーン
ぜんぜんかわんないじゃん!!!!!
むしろ前より酷くなってない??

外れた水温計を戻す気力も失せてます(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    めいどいん殿

    ぢゃぱーんさんこんばんは。
    アドバイスありがとうございます。
    コケ対策comさんも参考にして、撲滅に頑張ります。
    しかし、生体(エビ)を避難させる場所がないと、こういうときに思い切ったことが出来ないですね。

  2. めいどいんぢゃぱーん | URL | -

    こんばんは
    どうやら藍藻で困っておられるようですね~><
    藍藻に関してはろ過バクテリアが上手く機能していないときに出やすいようですね。
    ご存知かもしれませんが、コケ対策.comさんと言う、サイトがあるので一度、藍藻の項に目を通されて見てはいかがでしょうか。
    http://www.koketaisaku.com/index.html

    藍藻撲滅できるようお祈り申し上げます<(_ _)>ペコリ

  3. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    こんばんは^^
    バクター100とか使っても、コケって出ちゃうんでしょうかねー
     コケ取り君たちも、一応は入ってるんですけど、力及ばずってとこっろです。
     おまけに出費が嵩んで、コケ取り部隊増援は当分できないので、今のところは人海戦術で応戦するしかないっす

  4. にわとり | URL | hqn4Hr.g

    おはようございます。
    コケだけはだれもが直面する問題ですよね~。
    無造作に転がっている炭がなんともいえません^^;
    ここはコケ取り部隊でも召集して頑張ってもらってはいかがですかね~。石巻さんとかプレコとか・・・。う~ん。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://porinkytriangle.blog107.fc2.com/tb.php/34-93b75290
この記事へのトラックバック

エーハイムがたくさん

夏はクーラーを接続するために配管を変更するのですが、ホースを抜くのが大変でした。これを使えば、配管変更が簡単です。外部フィルタ(エーハイムプレフィルタ)に繋げて使っています。フィルタを独立させて切り離してメンテしたり、吸水側手前を外してコックを開くだけで水



最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。