現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
"ブログランキング参加中です!”

二川の立巖

2009年05月03日 16:13

さて、昨日からG.Wに突入したポリ♪です。

ETCを設置していない私は、高速1000円の恩恵を受けれないので高速道路大渋滞のニュースを見て、ふふーんって感じです。
  さらにこんかいのG.W明けには我が家の外壁の塗り直し工事があるので、この休みを利用して、犬走りのところのものを片付けないといけなくなりました。
 それに、妻はこのG.Wも仕事ですし、子供たちも部活やら学校やらで家族そろっての遠出は出来ないので、特に旅行とかも考えてないです。

 さて、そんな感じの連休初日に、以前から行ってみたいところがあったので行ってきました。

 目的地へ向かう途中に巻き込まれた渋滞のおかげで吉田城址の写真が撮れました。
吉田城址

詳しい話は省きますが、この吉田城には天守閣が存在しなかったらしいです。そして、この写真に見える建物は、鉄櫓(くろがねやぐら)を模した物で、鉄筋コンクリート製だそうです。
 ちょっと面白い話が【豊橋情報サイト 筆でちくわ】に書かれていました。ちなみに、筆もちくわも豊橋の特産品です。

 私が小学校3年までは、この吉田城から川を挟んだ対岸の町に住んでいました。なので、この城自体は珍しくも無いものです。たまにこの城の傍の豊橋公園に行ったりもしていました。

 
 ところで、今回行きたかった所というのは、二川を越えたところにある立巖(たていわ)という岩山です。JR線で豊橋と浜松の間で見ることが出来ます。国道1号線からも同様に見られます。
立岩全景
 この立巖は、以前はロッククライミングなどの練習に使用されていたそうですが、昨日は誰も昇っていませんでした。


 今回、ここに来た理由のひとつは、その練習風景を撮りたかった事です。そして、もうひとつはこの立巖の下なら、レイアウトに使えそうな石がゴロゴロしていて、持ち帰りが出来るんではないかということでした。
 
 そうはいうものの、ここへ来るのは初めてなので最初は、どこに車を止めて上っていけばいいのか分からず、グルグルと立巖の周りを走ってしまいました。
 
 何とか、駐車スペースを見つけ車を降りて立巖のほうへ向かうと、お稲荷さんがありました。小さい祠のようなお稲荷さんでした。そのお稲荷さんの脇からうっそうとした林の中に入っていくと、少年が一人で遊んでいました。一人遊びが好きな子供のようです。
 そして、さらに少し歩いていくと大きな岩がいくつか現れました。そして、立て看板も一緒に現れました。

たて看板
どうやら、ロッククライミングは、やってはいけないようです。道理で、練習している人がいないわけだ。
 この立て看板は、あたりを見渡すといくつもありました。

そして、立巖のすぐ下へ行くとそこにも同じ看板が・・・

すぐ目の前には、岩と岩の間を上っていけそうな所もあったのですが、看板の注意にしたがって登ることは止めておきました。えーえー、どうせ私は臆病者ですよ。

 登ってみたいが・・・

真下から見る立巖の風景は、それは迫力のあるものです。
高さはそれほど感じられませんけど、長い間の風雪によって削られたと思われる岩肌は必見です。
頂上を望む
 
 転がっている石を観察しましたが、表面の表情とかは私の好みでしたけど、水槽に入れると硬度が高くなりそうな感じのものでした。それに、この山自体がお稲荷さんで祭られているようなので、持ち帰るのはなんとなく嫌なことが起きそうで石のお持ち帰りは、結局あきらめ写真だけ撮って帰宅です。
スポンサーサイト
"ブログランキング参加中です!”


コメント

  1. ポリンキー△(略称:ポリ♪) | URL | PPucW/LA

    Re: Re: 二川の立巖

    >えびずきさん
    こんばんわ^^
    立巖へ行けば、レイアウトのイメージとか掴めるかななんて思ってたけど、
    ちっともinspirationが湧きませんでしたo(´^`)o ウー
    大きな石を持って帰ろうと思ったけど、お稲荷さん&近所の目にビビリました。

  2. えびずきだいおう | URL | KtOtvm9U

    Re: 二川の立巖

    おはようございます
    切り立った断崖で、石組みの石の上に
    モスが乗っているように見えますね
    質感のある石があると欲しくなるのは
    すごく理解できます
    しかし、お稲荷さんの見張りつきではなかなか
    心苦しいですね・・・^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://porinkytriangle.blog107.fc2.com/tb.php/365-d2ae673a
この記事へのトラックバック


最近の記事

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。