現在の閲覧者数:

120センチ水槽のレイアウト変更作業

2011年06月23日 23:50

 実は、今週と来週は会社を休むことにしています。というのは、私の勤めている会社は、永年勤続休暇制度がありまして、本年度は、私が対象に入っているんです。勤続30年ということで10日間のお休みを頂いている訳なんですが、昨日までの数日間は生憎の梅雨空でしたので模型をシコシコと作っていました。しかし、この休み中に120センチ水槽のレイアウト変更をしたら良いんじゃないかと思い、急遽、昨日チャームでソイルをポチッといたしました。
 その配達便が今日の午前中に届いたことと、今日は束の間の晴天だったこともあって本当は来週にでも行おうと思っていたレイアウト変更を行うことにしました。
 さすがに120センチ水槽の全面的なリセットをするには、根気と時間がないので、今回は底床の総入れ替えを行わずに部分入れ替えをすることにしました。

もともと少し前に、大きな流木を小さい流木に代えたのだけど、まだちょっとむさくるしい感じがあったので、今回のイメージとしては、右側に密植部分を残して、左側(部屋の出入り口側)に草原のような部分を作って少し涼しそうな感じを出したいと思います。

レイアウト変更前A
この水槽左側にしても少しむさっ苦しく感じませんか?

レイアウト変更前B
前面の化粧砂のところはなくそうかなとも思ったんですけど、コリちゃんがいますのでレイアウト変更後も残そうと思います。

レイアウト変更中
まずは水草を抜いて、それから底床のソイルの上のほうを少し浚ってから新しいソイルを補充するという手順で行いました。

 魚達について・・・最初はバケツに入れようかなと思って掬っていたんだけど、なかなか掬えなかったので、掬えなかった部分については水槽の中に残したままレイアウト変更をしました。当然これは自己責任ですよ。魚のことを思えば時間をかけて掬いきったほうが良いと思います。
 実際のところ、水槽の底から8センチくらいのところまで水を抜きました。そこからは時間との勝負です。今日のように暑い日は尚更です。
 幸い、この水槽はレイコンとかに出すつもりないので、構図は適当ですw
時間なんかかけていられませんから。サッサと終わらせました。

レイアウト変更後-左側
化粧砂部分がきったないですねぇ。ここはまた時間を作って砂の入れ替えをしたいと思います。
まだバケツの中に残っているアヌビアスもあるので、どこかに配置する予定です。
アヌビアスの奥にはソイルの平原があるのでそこには定番のグロッソかヘアーグラスを植えてみたいと思っています。
レイアウト変更後-右側
右側のソイルの原にもグロッソとヘアーグラスですね。その奥の流木の付近はクリプトコリネの集中配植をしようと思います。
スポンサーサイト
"ブログランキング参加中です!”


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porinkytriangle.blog107.fc2.com/tb.php/571-3d9c3d33
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    free counters