現在の閲覧者数:

CO2レギュレーター復活のその後

2012年03月19日 00:11

以前の記事で、CO2ボンベの交換とJAQNOレギュレーターの復活というのを書かせていただきました。
 当初、順調だと思われていたレギュレーターでしたがその記事を紹介した後数日間のうちにボンベの残量計代わりの一次圧メーターが殆ど0の状態を示すようになってしまいました。

現在の状態

実は修理を行った直後のCO2漏れチェックで重大な個所の漏れを確認していないことがわかりました。
一応石鹸水をつけて確認したと思っていたのですが、どうやら奥まっている場所だったので充分に石鹸水が届かなかったようです。
 
 幸い、このボンベの置いてある部屋は寝室ではなかったため、酸欠などにならずに済みました。
2.5㎏のCO2をものの3日間で放出していたのですから、この部屋で寝ていたらどうなっていたことでしょうか。
こうやって考えると寝室にミドボンを置いている方は充分注意してしたほうがよいですね。

スポンサーサイト
"ブログランキング参加中です!”


コメント

  1. ポリンキー△(略称:ポリ♪) | URL | PPucW/LA

    >鍵コメさん

    温かい言葉ありがとうございます。
    でも大丈夫です。
    この前買ったものがありますから、もしやばかったらそちらに付け替えます。

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://porinkytriangle.blog107.fc2.com/tb.php/641-a5a25ecc
この記事へのトラックバック

まとめteみた.【CO2レギュレーター復活のその後】

以前の記事で、CO2ボンベの交換とJAQNOレギュレーターの復活というのを書かせていただきました。 当初、順調だと思われていたレギュレーターでしたがその記事を紹介した後



最近の記事

free counters