現在の閲覧者数:

待ちにまった検査の日

2007年06月29日 02:58

今日(昨日のほうがいいかな)、aquamind laboratoryさんから、荷物が届きました。
20070628142353.jpg


中身はこれ↓
20070628142407.jpg


これ↓

20070628142832.jpg


"ブログランキング参加中です!”
前から気になっていた水槽の水質。 我が家の水槽は、大小とも藍藻が蔓延っており、藍藻が出やすいと言われるアルカリに傾いているのではないかと疑っていて、以前、ホームセンターでpH試験紙を買って、使っては見たものの物足りない感じがしてました。そこで、今回検査試薬を購入したんです。ついでに、硝酸塩濃度検査試薬も購入してみました。

さっそく60cm水槽の水質検査をしてみました。
まずはpH。
照明とCO2電磁弁がOFFの状態での測定です。
本当にアルカリ傾向なのでしょうか?




結果は、

20070628142912.jpg

うーん、どうもpH6.2ぐらいですね。弱酸性というところです。と言うことは、藍藻は、アルカリ傾向でなくても容易に発生すると言うことですね。

ついでに計った硝酸塩(+亜硝酸塩)は?

20070628142857.jpg

こちらも、5mg/l程度で問題なさそうです。
バクテリアは充分存在していると思うので、アンモニアで存在してるとも思えないし、なんでこんなに藍藻が蔓延るのかなー??

 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porinkytriangle.blog107.fc2.com/tb.php/8-39198787
    この記事へのトラックバック


    最近の記事

    free counters